FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月舘町×奥多摩町子どもサマーキャンプレポ!

8月19日~22日の3泊4日、東京都の奥多摩で子どもサマーキャンプが開催されました!
私どもも月舘の子ども達と同行して、奥多摩の楽しいあんな場所こんな場所に行って参りました。

奥多摩町は、本当に「東京」のイメージとはかけ離れた豊かな山、川があり、たまに熊が出るという自然あふれる場所(月舘町だって熊は出ませんよ…!)

DSC0061.jpg
この渓谷でわさびなどの栽培も行なわれているそう。水もきれいなんだなあ。

CIMG0333.jpg
まずはそれぞれ自己紹介。

DSC00213.jpg
キャンプ場や、茅葺の雰囲気ある古民家(丹三郎さんというお蕎麦屋さん)に宿泊させてもらいました。
古民家ではなんと「座敷童子が出たー!」という子ども達の証言も。な、なんだってー!?


DSC00148.jpg DSC00271.jpg DSC00078.jpg
今回のキャンプは、ボディラフティングやツリークルージング、マス釣り・つかみ取り、ろうそく作りなどの本格的な山遊びが盛り込まれていて、かなり充実。僭越ながら私もやらせていただきました。これは大人でも楽しめますよ!後日筋肉痛に悩まされましたが(笑)

CIMG0441.jpg
絵手紙も教えてもらいました!これまた顔彩を使った本格派。次の日にはポストに投函して家で帰りを待つ家族へ送りました!

DSC00172.jpg
この日はちょうどお祭りがあり、皆で見学に。獅子舞がすごい迫力!
実は月舘町にも三匹獅子舞があって、花笠や雄獅子2匹が雌獅子を取り合うというストーリーが少し似ています。


CIMG0551.jpg
本当にごはんもおいしくて…!画像は最終日に皆さんで持ち寄ってくださった奥多摩料理の数々。彩りも鮮やか!
画像はおいしいご飯を前に「早くいただきますがしたいよ…」という様子。

DSC00207.jpg DSC00244.jpg

キャンプファイヤーと最後のまとめ、壁新聞作り。思い出がたくさん詰まっています。

宿泊施設や体験施設、食材の提供をして下さった方々、双方の町からの協力、多くのボランティアスタッフの皆さん、本当にありがとうございました!このキャンプのために、何度も何度も話合いを重ね、綿密な準備、運営をして下さったのがうれしいです。なにより、「3日目夜のキャンプファイヤーまでは、『震災で大変でしたね』は参加者に言わない」というスタンス。
健康の心配や、学校生活の変化もありますが、「周りの大人たちが原発事故の問題でピリピリしている」様子というのが、更に子ども達にはストレスになっていたのです。そこを察し、気づかってくれたのが本当にありがたかった。子ども達、純粋に遊んで楽しんでリラックスできたんじゃないでしょうか。

月舘の子ども達も「また会えるよね?」「奥多摩に来年も行きたーい!」と言っております。これからも奥多摩と月舘が繋がる機会を作っていきたいですね!


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

月舘GT

Author:月舘GT
つきだてグリーン・ツーリズムです。福島県伊達市月舘町を中心に活動しております。主にイベントや月舘の情報、四季などを紹介していきます。 たまに月舘町外へのお出かけも。
tsukidateism1をフォローしましょう

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。