FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月舘町の紅葉

このごろはだいぶ寒くなってきました。朝の空気がピンとしていると、本格的な冬がやってきたのだなと感じます。
枕草子で「冬はつとめて。」などと言いますが、まさにそのとおりで、冬は朝の張り詰めた空気が好きです。

さて、そんな冬直前の月舘を写真におさめてみました。


まずは旧月舘町の文化財指定となっている「堂ノ脇乳銀杏」。
icho1.jpg
11月上旬

icho2.jpg
11月中旬

icho6.jpg
11月下旬

ゆっくりゆっくり色が変わっていくのがわかります。ただ、ほとんどの葉が黄色くなる前に散ってしまう葉が多いのがちょっと残念。
icho5.jpg
この「乳銀杏」の由来は看板にもあるとおり、太い枝にできた気根。
これが乳房のように見えるということで、子育ての神様として祀られていたようです。
icho4.jpg
信仰の面影



ちなみにこちらの銀杏、実はオスなのでギンナンはとれません。

icho3.jpg
ギンナンがお目当ての方はこちら

糠田熊野神社の銀杏の木がオススメです。とにかくたくさん落ちています。
ただし、あまりおいしいからと言ってギンナンを食べ過ぎてはいけないそうですね。
食べ過ぎると中毒症状を起こす場合もあるそうなのでほどほどに。
Wikipedia-イチョウ


イチョウ以外にも、様々な木々の紅葉を見ることができます。





こちらは通称「ハートの山」。
かなり立体的なハートが浮き出ていますよね?
heart.jpg heart2.jpg

夏のころは周りの木が茂っていてあまりよく分からないので、10月下旬~4月いっぱいが見頃です。

どんどん冬になっていく季節の変わり目は、見所がたくさんです。この時期はドライブなんかもいいですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

月舘GT

Author:月舘GT
つきだてグリーン・ツーリズムです。福島県伊達市月舘町を中心に活動しております。主にイベントや月舘の情報、四季などを紹介していきます。 たまに月舘町外へのお出かけも。
tsukidateism1をフォローしましょう

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。